[記事公開日]2018/04/02

専業主婦10年目でようやく気付いたこと

長男の出産前に会社を辞めたので、ボチボチ専業主婦も10年になろうとしています。

最近気づいたことがあるんですが・・・。

 

起きたらすぐに着替えてエプロンをすると家事がはかどる!

 

え?当たりまえ?

専業主婦の着替えのタイミングって人それぞれなんだろうなと思います。

今までは、あまり決まっていなかったのですが「子供を送り出して一息ついてから」が多かったのです。

タイミングが変わったきっかけは、今回の無印良品週間で「リネンエプロン」を買ったこと。

とても肌触りが良くて、着けるとお洒落に見える気がします。

エプロンって「料理の時に着ける」イメージが強かったのですが、着替えてすぐつけると心地良い。

気に入っているので一日中着けていたい。

家事で膝をつくことが多くて、デニムの膝がすぐ薄くなるのですがこのエプロンは長めなので膝もサポート。

紐が無くて、パッと着れるのも快適です。

 

パジャマはリラックスするためのものなので、着ているとのんびりしてしまいますよね。

着替えてエプロンをすることで朝テキパキ行動できるようになりました。

上質で無地のリネンエプロンは服も選ばず便利なので、「母の日」のプレゼントにもいいかなと思います。

無印良品 麻平織 肩掛けエプロン 生成 M 38968795 良品計画(LOHACOにリンクしています)

習慣を変えると、モノゴトが良い方向に行くことがありますよね。

「やることが沢山あるのにはかどらない!」という専業主婦の皆様。

起きたらすぐ着替えてエプロンをしてみるのはいかがでしょう。

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

掲載しています

記事を書かせていただいています
ESSEさん
LIMIA(リミア)さん
ヨムーノさん
くらべルートさん





こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です