[記事公開日]2018/05/28

ごんおばちゃまの「あした死んでもいい暮らしかた」を読みました

おとといは運動会、昨日は友人家族とバーベキューで今日はエンジンがかからない、まいです。

でもお天気で良かった~。5月っていい気候ですよね。

 

エンジンかからないこんな日は読書するのが好きです。

お気に入りのごんおばちゃまの本をまた借りてきて読みました。

「あした死んでもいい暮らしかた」

タイトルは結構強烈ですが、内容はのんびりおっとり。静かに語りかけてくれます。

私はこうしてきましたよ。これからはこうしたいと思っていますよ。

読んでいるうちに気持ちが落ち着いてくる感じです。

長い時間をかけて、必要なものだけがある暮らしを整えていったごんおばちゃま。

片付けとともに考え方もシンプルになっていったことがよくわかります。

 

私もこれから先も少しずつ要らないものは抜いていって、穏やかに静かに生きていきたい。

モノや情報があふれている今だからこそ自分の軸をしっかりしてシンプルでいたい。

 

図書館で借りて読みましたが、手元に置いて読み返したい一冊です。

母にも読んで欲しい・・・。

文字が多いですが、ご高齢の方のためなのか大きめで読みやすいです(笑)

関連リンク→ごんおばちゃまの「すっきり!幸せ簡単片づけ術」を読んでやってみました

Amazon→あした死んでもいい暮らしかた

掲載しています

記事を書かせていただいています
ESSEさん
LIMIA(リミア)さん
ヨムーノさん
くらべルートさん





こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です