[記事公開日]2018/10/22

断捨離ウィークでした

整理収納アドバイザーのまいです。

我が家、先週は断捨離ウィークでした。

メルカリに6点出品して5点が売れました。もう1点もそろそろ買い手がつきそうです。

先日書いた七五三の着物以外に、子供のアウターやスーツ、ハロウィンの衣装や使わない結露テープなどを出品しました。

メルカリには、新品や状態の良いもの、利益がそれなりに出るものを出品しています。

大きくて送料がかかるのに安値でしか売れないものや、着古した服などは出していません。

約一年前からボチボチ20点くらいの販売で3万円くらいの利益があります。(手数料送料を抜いて)

自分にとっては不要なものでも、必要としてくれる方がいます。捨てるのではなく先があるのは嬉しいものです。

これからもメルカリを使っていきたいと思っています。

 

週末は子供部屋を片付けました。

定期的におもちゃや衣服を見直しています。

服はサイズアウトしたらすぐに、状態によって処分か友達にあげたりメルカリに出しています。

保管が長くなると、虫がついたりシミができたりするのですぐに手離すのが理想ですね。

スペースができるのも嬉しいです。

 

なかなか捨てづらい子供の製作物。

我が家はバスケット一つ分だけ取っておくことにしています。

あふれたらどうするか聞いています。

↓片付け後でだいぶすっきり。

持ち帰ったらすぐ持たせて写真を撮り、気に入っているものはしばらく飾っておきます。

写真が残っていることと、飾って目に入ることで手放す時にスムーズになります。

 

そして、処分する時は必ず本人に確認しています。

「もう要らないよね?」

「要る?」と聞くより、「要らないよね?」の方が処分に向かいます。

「うん」って言うだけでいいからラクだからです(笑)

製作物は子供より親の方が捨てられなかったりしませんか?

そんな時はこう思うようにしています。

「これからも素晴らしい作品をどんどん生み出してくれるはず。全部取っておいたら部屋がいっぱいになっちゃう」

皆さんも是非(笑)

 

明らかに要らないだろうと思われるおもちゃなどはまとめて袋に入れて、

「要らなそうなおもちゃ入れておくね。捨てないで取っておいて、しばらく思い出さなかったら処分するね」

と言って別の部屋に置いています。ほとんど思い出すことはありません(笑)

一応聞いているので、勝手に捨てたことにはならないのも良いですよ。

 

子供のモノはどんどん増えるし、自分で判断しづらいので管理が大変ですがやりようでは溜まらないので参考になればと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

掲載しています

記事を書かせていただいています
ESSEさん
LIMIA(リミア)さん
ヨムーノさん
くらべルートさん





こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です