[記事公開日]2018/12/11

運転免許の写真を少しでも良く撮ってもらう方法

運転免許の更新に行ってきました。

誕生日が12月24日なので、いつもせわしない時期です(笑)

いつもといってもまだ3回目の更新。

 

免許を取ったのは長男妊娠中でした。

 

妊娠して退職したのですがふと、

「産んだらこの先、免許取る時間ないんじゃないか?」と思いました。

その時すでに妊娠8ヵ月。

教習所に聞いたら、「通っても問題ない」とのことで。

そこから平日毎日のように通って、1ヵ月もかからずに免許を取ることができました。

運転自体が好きなわけではないのであまりしませんが、あの時取っておいて良かったと思っています。

 

さて、油断している間に写真を撮られてしまうので、今回「免許␣写真」で検索して対策を練りました。

撮影時のポイント
・白かベージュのトップスで首が広く開いているものを着る
・髪が長い場合はコンパクトにまとめて首にたらす
・背筋を伸ばして肩を落とす
・あごは軽く引いて口角を上げる

↓やってみました。顔は出しませんが・・・。

なかなかいい感じに撮れました!髪がちろっとはねましたが。

改善点としては、、、

☆前髪がある方が若く見える
☆口紅(化粧)は濃いめでも良い

前髪は行きつけの美容師さんから、「似合わない」と言われ作らずにいるのですが、

やっぱりおでこ全開だと老けて見えると思いました。

口紅は最近していなくて(もはや持っていない)、いつもの色つきリップをしましたが顔色を良く見せるには濃いめが良かったなと思いました。

5年間、身分証明として使うので免許の写真写りは大事ですよね。

どなたかの参考になれば嬉しいです☆





こちらの記事も読まれています