[記事公開日]2019/08/21

【家事コツ】口コミ評価が高いフロアモップを試してみました

整理収納アドバイザーのまいです。

 

少し前に、ヨムーノさんで床拭きロボットの検証記事を書かせていただきました。

ブラーバ390jとジェット250を比較して分かったおすすめ度

この後、ブラーバを購入しようと思ったのですがその矢先にブラーバジェットの新機種が発売されました。

 

まだ進化途中なのかな?もっと良くなるのかな?

と考えてすぐに購入しないことにしました。

 

でも床拭きはしたい。

 

そういえば、モップって試していませんでした。

クイックルワイパーは持っているのですが、ウェットクロスをつけても上滑りする気がしてイマイチ。

 

お気に入りの評価サイト、the360.lifeでオススメのモップを買ってみました。→フロアモップ比較

コンドルハイマジックウェットモップ

雑巾を濡らして絞ったら、ペタッと貼りつけるだけ。面ファスナーになっているので簡単です。

超極細マイクロファイバーの雑巾は、硬めと軟らかめの繊維が交互になっています。

水をたっぷり吸うので、しばらく床を拭いても乾きません。

力を入れてゴシゴシ。

ブラーバと違って、高さの無いところも拭くことができます。

階段や幅木も拭けます。

膝をついて拭くよりはラクですが、やはり時間と力は使います。

ブラーバは全部お任せなので時間と労力ゼロですもんね。

 

ただ、夏休みで子供がずっと家にいると、このモップの方が使いやすいかもと思う今日この頃です。

ブラーバの力を発揮するには、床にあまりモノを置かず人も含めて障害物が無い方が良いです。

だから、

小さい子供がいつも家にいたり、モノが多めで床置きを減らすのが大変な場合

ウェットモップおすすめです。手軽に使えます。

 

久しぶりに床を拭きましたが、やはり空気がきれいになった気がするし気持ちが良いです。

 

夏休みも後半で、家の散らかりがマックスかもしれませんが、

ざっと片付けて床を拭くとすっきりするので是非お試しくださいね。





こちらの記事も読まれています