[記事公開日]2017/07/10
[最終更新日]2017/08/17

不要品を業者さんでトラック一台処分した時の話

3年前に家の大片付けをして、トラック1台分の不用品を処分しました。

開かずの間ができるまでの記事は→こちら

我が家は2F建てなのですが、1Fの二部屋がほぼ物置状態になっていました。来客があってもきっちりとドアを閉めて「トイレはココね」とトイレの場所は事前に教え、開かずの間の扉に近寄らないように誘導しました(笑)

大片付けの詳細は後日書こうと思いますが、おおまかな片付けの順序は下記の通りでした。

ちなみに、洋服やキッチンなど他の場所はそれまでにちょこちょと進めていましたので、開かずの二部屋に関してになります。

大片付けの順序

  1. 車庫裏にある部屋の半分、スペースを作る(2.5畳分くらい)
  2. 開かず部屋にあるモノを出して、必要なモノだけを一旦同じ場所に戻す
  3. 2以外のモノ(不要なモノ、保留のモノ)を1のスペースに置いていく
    車庫寄り:不要 手前:保留 に一応分けました

数日かけてこの作業を行いました。

この作業をする際に大切なポイントがあります。

  • 作業できる時間によって、作業コーナーを決め時間までに終了する。 予定外のコーナーには手を付けない
  • 収納はしない。何も考えずに同じ場所に戻す

片付けをしていると、「あっちにも同じモノあったな」「調子がいいからもう少し・・・」と思ってあちこちやってしまいがちですが、これをしてしまうと作業が途中になり逆に散らかって途方に暮れるということが発生します。
場所を決めたら時間内に終わらせて達成感を味わいましょう。私は長くて一か所2時間にしました。

モノが減るときちんと収納したくなりますが、ここはぐっとこらえてただ戻す方が賢明です。
収納の基本は「整理(要不要の区別)が終了してから」です。
もし「どこに置こうかな~」と考えて収納作業をしたとしても、整理が終わってからその場所が変わる可能性はかなり高いので時間が無駄になってしまいます。

作業終了

二部屋頑張って作業した結果・・・。

スペースには不用品が置かれました。保留予定だったものも面倒になって全て不用品へ。

その中で、燃やすゴミとプラゴミについては普通のゴミの日に出しました。

残るのが、「粗大ごみ」と「鉄ごみ」など上記以外の直ぐに出せないモノです。

 

写真載せますよ~。沢山ですよ~(笑)

じゃーん!

 


後ろから


横から


これも

その時の不用品ですが、例えば・・・。

粗大ごみ:ソファ、椅子、鏡、ドレッサー、掃除機、おもちゃ、すのこ、収納用品、布団、ポリタンク、、
鉄ごみなど:キッチンラック、お風呂ラック、鉄板、犬のサークル、、、

粗大ごみはタイミングが合わないと2週間先になってしまうし、これだけ多いとお金も結構かかりそう。家の前に全部出すのも大変だし・・・。

業者に頼む

そうだ! 一気に回収業者に引き取ってもらうことにしました。

以前ご近所の方が「トラック乗せ放題」の不用品を行っていたのを思い出しました。

業者と金額を伺うと18000円!高い・・・?
今思えばここは安かったと思うんだけど、場所も少し遠かったので第二候補に。

自分なりに検索してみました。もっと安い金額を提示している業者さんを見つけました。

見積もりに来ていただこうと思い電話をかけ「最低9800円とありますが、部屋半分くらい積んだ荷物はいくらくらいになりますか?」と伺うと、 「見てみないとわからないのですが2万円くらいになるかもしれません」とのこと。

とりあえず見てもらおうと思い、夕方見積もりに来ていただくことになりました。

業者さん

話しやすそうなお兄さんが来まして、見積もりをしてもらったらなんと・・・

「35000円です!」

「え?!!!お電話でお話した時には2万円くらいではないかとおっしゃっていましたが?」

「聞いてないなぁ、量が多いのと、ごみの種類が多いので~」

第二候補があったので、いやホントに高すぎるから他の業者さん知ってるからいいや。

と思い、、、

「ご近所さんから紹介していただいた業者さんの方が安いので止めますね、ごめんなさい!」

「ちょちょ待ってください。今社長に交渉してみますので。ちなみにその業者さんはおいくらでしょうか?」

「18000円です←正直」

電話をかけに行く業者さん

「わかりました!18000円でやりましょう。特別にOKでました!」

おい、簡単に下がるなぁ、しかも35000円→18000円て、、、どうなの?

でも折角見積もりに来ていただいたし、交渉してくださったのでお願いすることになりました。

引き取りに

そういえば、見積書とかなかったけど大丈夫かしら、、、写真とかも撮っていってないし、、、。名刺ももらっていないから名前も知らない、、、汗

翌日引き取りに来てくれましたが・・・

とっても機嫌が悪そうに、挨拶もきちんとせずトラックに乗せ始めました。

トラックには冷蔵庫がすでに積んであります。うちの前に1件行ってきたようです。

さすがプロでバンバン積んでいくのですが、、、雑に投げ入れてる(涙)

いくら不用品と言っても我が家で大切に使ってきたモノたち。悲しい気持ちになってしまいました。機嫌悪そうだからそんなこと言えなかったけど。

冷蔵庫が乗っているから、結構無理やり積んでやっと全部乗りました。


後ろから


左から


右から

「さすがプロですね~全部乗りましたね~」

ホントに普通はこの値段じゃできませんからね!

と言いながら会社の体制についてぶつぶつ文句も言ってました・・・。

本当は、良い業者さんだったらここで皆さんにご紹介したいのですが残念です(涙)

私は金額的には良かったですが、とても嫌な気持ちが残ってしまいました。

さて、がらんとしたコーナー。

すっきり!

沢山不用品がある場合は、この引き取り方法も早くて面倒がないのでオススメです。
(よく調べて下さいね)

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

掲載しています

記事を書かせていただいています
ESSEさん
LIMIA(リミア)さん
ヨムーノさん
くらべルートさん





こちらの記事も読まれています