[記事公開日]2018/01/12

魚焼きグリルでトーストをしてみました

最近、「魚焼きグリルでトーストする」ことが流行っているのをご存じでしょうか?

 

やってみました!

私は普段、魚はフライパンで焼いているのでグリルは使っていません。

もう何年も使っていなかったので、大掃除からでしたが・・・。

焼き方

30秒くらい余熱→1分焼いたら裏返して30秒焼く

火加減で多少時間の違いはあると思います。

我が家のグリルは「水必要」「片面グリル」。

最近のコンロは水無し両面焼きで面倒がなくていいですね。

短時間できれいに焼けました。

トーストより強い火力で一気に焼くので、外はかりかり、中はふんわり焼きあがるのだそうですよ。

でも焦げないように注意ですね。「チンっ」って言わないので忘れないようにタイマーもかけています。

今時のものはタイマーもきっとついていますよね。

普段魚を焼いている場合でも、パンから水分が出続けるので魚の匂いはつかないそうです。

ただ、焼いた後入れっぱなしにしていると移るそうなので注意ですね。

アボカドを乗せました

バターを塗って、アボカド、塩コショウ、オリーブオイルを乗せて。

「アボカドトースト」

アボカド好きに、この美味しさは罪です・・・。

ちなみにアボカドの選び方→アボカド選びにもう失敗しない!

 

トースターは手入れが大変だし、キッチンで場所を取るので断捨離できるならしたい。

と思って保留コーナーに移動しました。

しばらく様子を見て使わなければ処分(譲る)予定です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

掲載しています

記事を書かせていただいています
ESSEさん
LIMIA(リミア)さん
ヨムーノさん
くらべルートさん





こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です