[記事公開日]2018/05/14

おさよさんの「家事ぐせ」を読んで断捨離したモノ

先日、おさよさんの「家事ぐせ」を図書館で借りて読んでみました。

片付けやお掃除のアイデア満載です。

すでにやっていることもあったり、試してみたいと思うアイデアもありました。

 

その中で、最近断捨離して良かったモノがこれ。

排水口のふた。

捨てずに保管していますが、外しました。

取ったことでのメリットが沢山ありました。

  • ゴミが見える
  • ゴミが中央に集まる
  • フタを洗わないでよい

ゴミが見えるので、気づいた時に取れて清潔。
フタがあるときは網の端にゴミが溜まりましたが、無いとなぜか中央に集まります。
取りやすく、汚れにくくなって一石二鳥♪
そして、フタを洗わなくて良いので少し掃除がラクになりましたよ~。

元々、お茶碗を洗う度に排水口にたまったゴミを捨てて、排水口の中は一日に一度外してブラシで洗っています。

どちらもそれほどの手間ではないですが、今回フタを外してみて掃除がラクになったので嬉しいです♪

 

気になったらやってみて、自分に合わなければやめる。

だんだんと合うやり方が見えてきて家事がラクになります☆

 

今回読んだ本→「おさよさんの無理なくつづく家事ぐせ

掲載しています

記事を書かせていただいています
ESSEさん
LIMIA(リミア)さん
ヨムーノさん
くらべルートさん





こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です