[記事公開日]2018/05/23

トイレのラバーカップの収納どうしてる?

今日はおトイレの話なので、読みたくない方はスルーしてくださいね。

 

我が家はトイレがたまに詰まります(泣)

だいたい原因は次男。

トイレットペーパーの使用量がよくわからず、「ガー」っと引き出して、
一度拭いては「ガー」と引き出していう具合に大量に消費することがあります。

まとめて流そうとするから、詰まります。

 

「おかあさーんトイレ詰まったかも」

「またかー」

 

実は今日も詰まりました。

 

ほとんど使わないけど、無いと困るもの。

トイレのすっぽん。本名は「ラバーカップ」というそうです。

 

みなさんこれどこに収納しているのでしょうか・・・。

 

ちょっと調べたらトイレに置いている方が多いのですが、

我が家の収納方法

  • 使用後お風呂場で良く洗って乾かす
  • レジ袋にゴム部分を入れて柄のところで結ぶ
  • 物置きの奥に収納

めったに使わないもの、しかも見た目イマイチのものを置いておきたくない。
掃除する度に持ち上げるとか、トイレに入るたびにコレが視界に入るなんてイヤですよね。

ちなみに、100円ショップで200円で購入しました。

「使用済みのラバーカップを家に置いておきたくない!」という方は処分して、新品を一つ用意しておくのも手かもしれませんね。使い捨てになるので使用頻度にもよりますけれども。

初めて詰まった時はそりゃあ焦りました。自力では詰まりが改善されないものですね。
ラバーカップを購入してからはどんとこい(いや詰まらない方がいいけど)です。

Amazonではこんなおしゃれなラバーカップが売っていました。
モノ少なくしたいけど、いざという時のために、、、やっぱり要りますね。


山崎産業 ラバーカップ 洋式AL カバーケース付

掲載しています

記事を書かせていただいています
ESSEさん
LIMIA(リミア)さん
ヨムーノさん
くらべルートさん





こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です