[記事公開日]2018/11/21

【健康診断】毎年で慣れ過ぎ失敗!

年に一度の健康診断でした。

夫の会社の福利厚生で無料で受けられます。

例年春に受診するのですが、申込みを忘れて今回は秋になりました。

 

いつも9時受付で何時に行っても良いので、

ちょうど9時頃に到着したのですが待っている人が少ない・・・。

「受付時間には10人以上いつもいるのにおかしいなー」

と思いつつ部屋を覗くとまだ準備中。あれれ?

 

よく書類を見たら、私の受付時間「11:00」となっていました!汗

聞いたら、混雑するので大体で時間を指定して分散するようになったそうです。

しかも朝の受付開始が9時半という・・・。どうりで人が少ないわけです。

 

ダブルで間違いましたが、早い順番で受付してもらえました(笑)

こういう失敗は私実は結構多かったりします。詰めが甘いのですね。

 

体調には大きな変化もないので、スムーズに終了。

無料で乳がん子宮がん胃がん検診をしてくれるのでありがたいです。

レントゲンを撮る時のバリウムがどうにも苦手で。

ゲップをこらえてクルクル回らないといけないのが苦痛です・・・。

 

でも今回の担当の方は、すごくテキパキしていたので今までで一番ラクでした。

バリウムを飲むのも診察台だったり「もうゲップしても大丈夫ですよー」とか言ってくれて、やりやすかったです。

素直に「すごくラクでした!」とお伝えしてきました。

血圧担当の方もすごく優しく声をかけてくださる方だったり(血圧計るだけで上がる人がいるから)、快適な検診でした。

混雑すると事務的になる人もいますが、テキパキしつつも丁寧に対応してくれると嬉しいですよね。
見習いたいと思いました。

検診はただでさえ、ちょっと緊張気味なので。

 

検診後の食事に「キャベツとチキンのトマトシチュー」を作りました。

ヘルシーで優しく、たっぷり食べられます。

結果も問題ないことを祈りつつ・・・。

 

今日はただの日記でした。

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

掲載しています

記事を書かせていただいています
ESSEさん
LIMIA(リミア)さん
ヨムーノさん
くらべルートさん





こちらの記事も読まれています