[記事公開日]2018/12/24

夫の物を断捨離

整理収納アドバイザーのまいです。

 

クリスマスですね!

昨日は長男の、今日は私の誕生日です~。

クリスマスと誕生日感は、昨日手巻き寿司とケーキを食べて満喫したので終了です(笑)

 

そして今日は引越しを前に、夫の服やバッグなどを見直しました。

 

私と同じ部屋に服やカバンを置いていますが、夫のモノに関しては普段ノータッチです。

洗濯物はたたんでおくと、自分で引き出しに入れています。

 

夫は捨てることが苦手で、空いたスペースに何でも突っ込んでしまうので・・・

最近夫のコーナーが荒れてきました。

 

「一緒に片付けない?」と声をかけると、すぐに取り掛かってくれました。

夫と子供の片付けは「一緒に」がBIGキーワードであります(笑)

 

確か2回くらい、夫のモノの断捨離をしたことがあります。

その時に迷って残しておいたものの、ほとんどがその後使われていませんでした。

それらを処分。

私も片付けを繰り返すうちに、そうやって段階的に捨てることも多いです。

捨てることが苦手な人は、捨てようか迷ったら、

「また買えるモノは捨てる」「買えないモノはとっておく」というやり方がオススメですよ。

 

1時間半くらいの作業で45Lゴミ袋2つ分。かかる時間も短くなりました。

 

お恥ずかしいですが、Before→After。

「Before」

「After」

他の場所を片付けたり、プラレールを手放して空いた無印良品のボックスで統一できました。

子供が貼ったシールがついていますね。

引越しは衣装ケースの中はそのままで良いので、衣類の荷造りは終わったも同然です♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

掲載しています

記事を書かせていただいています
ESSEさん
LIMIA(リミア)さん
ヨムーノさん
くらべルートさん





こちらの記事も読まれています