[記事公開日]2019/07/16

【無印良品】着替え部屋に全身鏡をつけました

整理収納アドバイザーのまいです。

だいぶ前に購入していたのですが、この週末にやっと取りつけました。

玄関にも全身鏡はあるのですが、靴を履かないと見られません。

いつも全身チェックをする時に不便で・・・。

着替え部屋に設置です。

夫と20cmくらい身長が違うので、あーでもないこーでもない言いながら二人が全身入る高さを決めました。

写り込んでいるのは、クローゼットのカーテンです。

商品はこちら(ロハコにリンクしています)
無印良品 壁に付けられる家具・ミラー・中・オーク材

石膏ボードの壁につけるので、この「壁に付けられる家具」シリーズにしました。
枠はオーク材で高級感があります。

立てかけるタイプだとホコリが足元に溜まったり、掃除機がかけづらいですよね。

↑これ掃除が面倒な私にとって結構大事なのです。だから壁に付けます。

 

設置して気づいたのですが、鏡が垂直なので真を写します。

斜めに置くタイプって痩せて見えませんか?

なので、現状の体型をしっかり見つめ受け止めることができます(笑)

 

外出前に全身の服のバランスチェックをしない人が結構いると聞いて驚きました。

着た感じと鏡に映すバランスは結構違うので、全身鏡はあった方が良いですよね。

 

この鏡は少し値段高めですが、掃除の邪魔にならないし、高級感があるし、ゆがみも無い。

毎日使うものこそ納得のいくものにしたいですね。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ





こちらの記事も読まれています