[記事公開日]2019/07/29

【昆虫】都内にこんなにカブトムシが・・・子供と夏のイベント

昨日、練馬の光が丘公園に行ってきました。

 

バーベキューやピクニックによく利用している公園ですが、夏らしいイベントがあると知り向かったのは夜です。

普段は入ることができないエリアに夏の間数日だけ解放してくれるそうです。

光が丘公園バードサンクチュアリ夜開園

緑に覆われた通路の先には、人だかりが。

そこには一本の木があって、群がっているのは・・・。

 

虫と集合体が苦手な方はこの先に進むのはおやめください(>_<)

 

 

 

カブトムシの大群!

くぬぎの木に傷をつけて樹液を出しているのだそうです。

都心でも、人の手が届かなければ実はこんなにもカブトムシがいるのですね。

 

大人も子供も大興奮。

そうこうしているうちに日が暮れて、外に出ると頭上にコウモリが飛び交っています。

コウモリ観察会が始まり、スタッフの方が詳しく説明してくれました。

何をどれくらいエサにしているのか、どのように捕獲するのか、超音波計を使わせてくれたりと、

子供たちも貴重で楽しい体験ができました。

 

次回は8月11日だそうです。気になる方は是非参加してみてくださいね。





こちらの記事も読まれています