美人冷蔵庫で食品ロスを減らそう!ディアキチ「ワザアリテープ」使ってみました

整理収納アドバイザーのまいです。

節分では恵方巻食べましたか?

我が家は週末に、手巻き寿司をしました。

1本目、各自好きなものを巻いて「西南西」の方を向いてだまって食べました。

少量で好きなものなので子供たちも食べきることができます。

雰囲気だけ味わいました~。

 

夫に鬼をやってもらいたかったのですが、帰宅が遅いそうで私が。

と言っても、「鬼だぞ~!うぉ~!」とか言いながらこれも形だけ。

豆を撒いてしまうと掃除が面倒だし、処分するのも嫌なので袋のままです(笑)


歳の数食べるのムリでした・・・

近年、恵方巻のフードロスが話題になっていましたが今年はどうだったのかな?

 

さて、家庭でも「賞味期限切れた~」とか「奥にあって気づかず腐った~」ということがありますよね。

家庭のフードロスは年間291万トン、年間1人あたり約51kgで1日にすると約お茶碗一杯分くらいになるそうです。(農林水産省および環境省「平成28年度推計」)

冷蔵庫も片付けがされていれば、買い過ぎや食品ロスを減らすことができます。

結果、節約になってお金が貯まりますね!

 

冷蔵庫整理にお役立ちの「ワザアリテープ」を使ってみました。

宣伝ではありません。ニチバンさんから「使ってみませんか?」といただいたので使用レポートします♪

届いたのはこちら。

テープカッターとマーカー、ホルダー付きのテープが3種類。

 

ニチバン㈱さんのディアキチサイトはこちらです。

パンフレットより、「ワザアリ」なのはこんなところ♪

・手で切れる
・貼ってはがせる
・色々なものに貼れる
・冷蔵庫、冷凍庫内で使用できる
・書き込める

使ってみました。

テープカッターは刃が斜めになっていて切りやすい。

手でも簡単に切れます。養生テープと感じが似ているかな。

ワザアリマーカーをカッターの横にある穴に差し込むことができます。

 

裏にはマグネット。

冷蔵庫に貼ることができます。ピタっとくっついて落ちる心配も無さそうです。

白くて目立たずいいですね。

容器の側面に、内容と作った日を書きこんでおけばパッと見てわかるし食べ忘れることもありません。

ラベル作るの面倒、、、な時も。ピッと切って貼って書くだけ。


あまり入ってない・・・補充しなくちゃ

3種類のテープは2つが無地で1つは柄でした。

偶然にも我が家の息子カラーと同じです!

長男は黄色、次男は青。

同じおやつ買いますよね。どっちのかわからなくなりますよね。

それぞれの色のテープで止めれば一目瞭然♪

貼ったりはがしたりできるから、開け閉めする袋にも使えます。

このテープにもマグネットがついています。

ちょっと賑やかです(笑)

冷凍庫でも使えるので、冷凍食品の封にも。

なるべく使い切って、食品の無駄をなくしたいですね!

特に、容器に内容を記入するのは自分以外にもわかるので有効だと思います。

気になる方はチェックしてみてくださいね。

↓気が向いたらポチしてください

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村


整理・収納ランキング





こちらの記事も読まれています