【メルカリ限定サービス】厚みのある小物の発送に「ゆうパケットプラス」を使ってみた

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

メルカリで売るときはなるべく利益を多くしたいですね。
そのためには送料をおさえることが大事になってきます。

昨年末に始まったメルカリ限定のサービス、小物の発送に便利な「ゆうパケットプラス」を利用してみました。

ゆうパケットプラス

「ゆうパケットプラス」をご存じでしょうか。

【新配送サービスのご紹介】ゆうゆうメルカリ便に「ゆうパケットプラス」が新登場!

これまでゆうゆうメルカリ便は、ゆうパケットで収まらない場合はゆうパックで送っていました。

・ゆうパケット→175円(A4サイズ厚さ3cm以内)
・ゆうパック→700円(辺の合計60cm)

この送料差!

宅急便コンパクト

この間のサイズだと、らくらくメルカリ便の「宅急便コンパクト」があります。

・宅急便コンパクト→380円+専用ボックス70円=450円(25cm×20cm×厚さ5cm ※重量制限なし)

 

これに対抗して始まったのか?「ゆうパケットプラス」

・ゆうパケットプラス→375円+専用ボックス65円=440円(24cm×17cm×厚さ7cm ※2kg以内)

宅急便コンパクトより10円安い(笑)

ゆうパケットプラスの専用箱

ゆうパケットプラスの専用箱をローソンで買いました。郵便局とローソンで購入できます。

たたまれた状態で販売されています。

ゆうパケットプラスと宅急便コンパクトどちらを選ぶか

値段はほぼ同じなので、厚さと重量で選択すると良さそうです。

あとは、郵便局とローソン→「ゆうゆうメルカリ便」
ヤマト運輸とセブンイレブン、ファミリーマート→「らくらくメルカリ便」なので近くにあって便利な方で発送しても。
またらくらくメルカリ便は30円で集荷にきてくれます(「ネコポス」除く)
ゆうゆうメルカリ便は集荷はないので、これもポイントですね。

ゆうパケットプラスで発送

玄関を掃除した時に、自転車カバーが出てきました。もう使うことはないので出品したら、1時間足らずで売れました♪

未使用の夫のレインコートも出品したら当日中に売れました。

 

両方ゆうパケットプラスで送ってみました~。

雨続きなので、レインコートやレインカバーが売れやすいですよ。

 

発送の仕方はこの動画でも。

再利用可能

ゆうパケットプラスの専用箱は再利用可能だそうです。
届いたらシールをきれいにはがして保管しておこうと思います。

発送方法の選択肢が増えたのは嬉しいですね。

↓気が向いたらポチお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ





こちらの記事も読まれています