「パストリーゼ」一斗缶の開け方と保管方法

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

届いたパストリーゼですが、一斗缶のままでは使いづらいので、、、。

アルコールスプレー「パストリーゼ」定価で買えた!購入方法について

 

家にある5Lの容器に移し替えます。

スチール缶を開けるのが初めてで、ちょっと最初からやり方がわからなかったのでそんな方のために詳しくご説明しますね。

キャップの開け方

まずはキャップ(フタ)です。つかんで回そうとしましたが回りません💦

「一斗缶 開け方」で調べたら、、、。

カバーはつまんで外れるらしい。

こういうことか。

簡単に取れました!

その下のフタを取ります。

真ん中を押したら、「ポンッ」みたいな音がして外れました。

さらに外すのですね。

真ん中のリングに指をかけて引っ張ったら取れました。

やったことない場合はちょっと戸惑いますよね。

タンクに移す道具

これを用意しました。

石油を移したりするポンプです。押すところが赤いものが多いですがネットで全部半透明のものを見つけました。

ポンプの使い方

実はこれも初めて使います。高い所(水位)が低い方へ流れるようにするとのこと。

こんな感じ?

シュコシュコ押してみました。

するとスチール缶からタンクに流れ続けます。

おおおー。溜まってきて「どーするの?どーするの?」焦る私。

キャップをゆるめるんだったかな。

無事止まりました。←先に練習しましょう。

5Lのタンクは外からどれくらい入っているのか見えません。

心配で何度も何度も止めつつ、、、。横に置いて少しずつ後半は入れました。

それでも4Lも入っていないと思います。溢れたらこわいしもったいない。

適当なところでやめました。

保管の仕方

ポリタンクなどに移し替えた方がいいのかな~と思いましたが、一斗缶のままで大丈夫という先人たちの情報によりこのまま保管します。

またキャップをして、

缶のフタをはめて。

カバーをしました。←これはしなくても良いかもしれませんね。

ポンプの保管

ポンプは家にあった容器に立てました。

100均で買ったカラフェで、お花を時々差しています。

ちょうどいいですね。

一斗缶からアルコールを初めて移す方の参考になれば嬉しいです。

 

昨日は土曜日でしたが、必要な方は買えたでしょうか。

午前中サイトを見に行けなかったのですがお昼過ぎに在庫があったので紹介した手前、販売されていてほっとしました。

 

アルコールは対応容器に入れましょう。

セリアでスプレー容器を見つけました。

「セリア」アルコール対応の380mlスプレーボトルを発見!野菜フレッシュキーパーも購入

↓気が向いたらポチお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ





こちらの記事も読まれています