【無印良品】食器の収納に便利なアイテム

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

今日はちょっと食器の収納を見直しました。

やらないといけないことがあるのですが、ついついやってしまう「整理収納」・・・。

気になると初めてしまい、気づくと2時間経ってるとかザラです。

 

自作の陶芸作品をクローゼットにしまっていたのですが、半分くらい食器棚に移しました。

今までわりとゆったり食器を置いていたので、見直さないと入りません。

 

大皿を何枚か重ねていたのですが、今回省スペースにするために立てました。

無印良品の「ポリプロピレンファイルボックス」を使いました。

↑この写真のように立てると入らないので、向きを変えて置きました。

棚の位置を変えずに、ぴったり入って嬉しい♪お皿もちょうど収まりました。

 

隣に置いているのは、「アクリル仕切棚」

上下にお皿を収納できるので、スペースの無駄なく取り出しやすくなります。

こんな風に置いたり。

マグカップなどもちょうど下に入る高さなので、あまり使わないものを下の奥に、よく使うものを手前や上に置くと使いやすいです。

どちらのアイテムも家のあちこちにあります。

 

一昨日も書きましたが、特に「収納」を考えることが好きなんだなーと我ながら思います。

何時間でも作業できます(笑)

陶芸作品の収納については、明日にでも続きを書きますね~。

使っていないけど捨てられないものがあります

↓気が向いたらポチお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ





こちらの記事も読まれています