「食器の収納」ちょっとした工夫

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

昨日の続きです。

【無印良品】食器の収納に便利なアイテム

 

自分で作った陶芸作品をクローゼットに収納していました。

【ダイソー】ジョイントラックを使って陶器を収納・・・でも少し失敗

棚4段も使ってます(笑)

最近の模様替えで、この棚に取扱説明書を移動しました。

 

陶器がクローゼットで場所を取り過ぎなので、日常使いたい陶器を選んで食器棚へ。

右に洋食器、左に陶芸作品を置きました。

こうやって置くと、やはり作ったものは存在感があります。

和食器と洋食器で分けると、素材感が整って見た目落ち着きます。

 

食器の収納場所に少し工夫があります・・・。

右側によく使う食器を置いているのです。

右側の扉を開けるだけで、使用頻度の高い食器が出せるようにしています。

手が入るスペースを必ず上に残して、奥の食器も取り出しやすくしています。

あと、子どもが出し入れすることがある食器は手の届く高さにあります。コップとかどんぶりとか取り皿などです。

 

試しに、陶器を奥にして洋食器を前に置いてみましょう。

陶器の居心地が悪そうに見えませんか?集まりたがっているように私には見えます(笑)

更にこれだと、小さな洋食器を出すときに左の扉も開ける必要があります。

 

・素材感をそろえる
・使用頻度を考えて配置する

「収納」は奥が深いです。

お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
片付けブログ「まいCleanLife」暮らしのいろいろ - にほんブログ村

記事をシェアしてくれると嬉しいです!