クレヨンしんちゃん映画「激突!ラクガキングタムとほぼ四人の勇者たち」を観てきました

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

今日は「都民の日」なので小学校はお休み。

ということを一昨日の夜知りました(笑)

 

昨日映画を予約。

今日行ってきました。

『クレヨンしんちゃん』激突!ラクガキングタムとほぼ四人の勇者たち

息子は4年生と6年生ですが、まだクレヨンしんちゃん大好き。

子どもたちは他に、ポケモンとドラえもん映画をいつも観に行きます。

 

その中では私は、クレヨンしんちゃんが一番好き。

 

クレヨンしんちゃんって元々大人向けの漫画だったらしいですね。

 

映画はいつも社会風刺が入っているので、それが見どころと思っています。

今回も「ラクガキをしなくなった子どもたち」や「自分たちは何もしないで他人を責めるだけの人たち」が描かれていました。

そしてしんちゃんの奔放さを見ているとクスっと微笑ましい気持ちになれます。

もっと子どもも大人も自由な気持ちで生きられたらいいのにな、と見終わってからじんわりと考えされられます。

息子たちもすごく楽しかったと嬉しそうで何よりです。

長男は終わった瞬間に「もう一度観たい!今までの最高傑作!」と言ってました。

 

主題歌の「ギガアイシテル」がすっごい良い歌で感動しました。サビがいい、歌詞も曲も。

 

今月は鬼滅の刃もあるし、12月にはポケモンとプペルも行く予定です。

えんとつ町のプペルは絶対観るぞー。

↓気が向いたらポチお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ





こちらの記事も読まれています