息子のランチマットを製作

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

前回の記事はこちら。

読んでいただき、ありがとうございます。

「お母さん、給食で敷くマットが小さいんだけど・・・」

と数日前から訴えてくる次男小6。

え?今頃?急に縮んだ?

「前から小さいと思ってたんだけどお盆より小さいから、友達からそれ意味なくね?って言われちゃった」

リネン混コットンで作っているので、縮んだかな?それにしてももう5年も使ってきたんだけど。あと1年も使わないけど。

100円ショップで買おうかとも思いましたが、家に生地があるしダーっと直線縫いでできるので作ることにしました。

できました~。3枚作りました。裁断から1時間くらいかな。

小学校のランチマットは40cm×50~60cmくらいがメジャーなようなので適当にそれくらいのサイズになるように切って縫いました。

チェックの生地は裏が水玉のリバーシブルなので、マットにぴったり。柄が1cm幅だしチェックは切ったり縫ったりしやすくて好き。

このサイズの違い・・・。確かに小さいですね。半分くらいかも。

今日持っていきましたが「いい感じのサイズだったよ!」と喜んでもらったので良かったです。

ランキングに参加しています。
お帰りの際に写真↓をポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

整理収納アドバイザーまいの楽天ROOM
買ったものだけ紹介している私の楽天ROOM