[記事公開日]2017/07/06
[最終更新日]2017/07/11

片づけオススメ本 人生がときめく片づけの魔法2

昨日ご紹介したこんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」には続編が出ています。

「片づけの魔法」で一気に片づけをすることを、こんまりさんは「片づけ祭り」と名付けて短期間で一気にやりましょうと提案しています。

散らかった家を徹底的に片づけるには、「モチベーションを上げてキープする」ことと「要る要らないの判断の連続」なので疲れます。

体より頭と心が疲れます。

私にも経験がありますが、最初は調子良く進むのですがだんだんと難しいカテゴリに入ってくると停滞してきます。

こんまり流は、判断しやすい洋服から始めて最後に思い出の品、とモノ別におススメの順番があります。

最初は確かに順調なのですが、思い出の品になってくると判断に迷い疲れ時間がかかります。

片づけが滞ってくる時期があります。

そんな停滞期に後を押してくれるのが、この第二弾です。

こんまりさんの、だぶん1では語り足りなかった内容と、質問が多かった事項なのかな?について書かれています。

1はメンタル的な内容が多かったですが、2はより具体的な収納方法などが書かれています。
こんまりさんの書き方も、こなれて少し強気になっている感じもして面白いです(笑)

「よーし家を片付けるぞ~!」

とやみくもに始めるのと、この2冊を読んでからでははかどり方がきっと違うと思うので是非読んでみてください。

関連記事
本気で片付けたくなったら読む本 人生がときめく片づけの魔法

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

掲載しています

記事を書かせていただいています
ESSEさん
LIMIA(リミア)さん
ヨムーノさん
くらべルートさん





こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です