[記事公開日]2017/08/17
[最終更新日]2017/09/27

寝室の収納

昨日の記事で寝室クローゼットを整理したと書きましたが・・・。

今の寝室

我が家の寝室はこんな感じです。

3年前は窓も開けられない開かずの間でした。

その時の記事はこちら→不要品を業者さんでトラック一台処分した時の話

引っ越してきた当時(15年前)はセミダブルのベッドを置いていたのですが、子供が産まれてから(8年前)2Fリビング隣に寝室を変更しました。

それからです、この部屋が物置と化したのは・・・。

この家は5軒同じ造りで建売りされていました。引っ越してきたばかりの時に先に住まわれていたお隣さんのお宅を参考に見せてもらったのですが、この部屋が物置になっていて「収納少ないもんね~ひと部屋は物置になっちゃうよね~」とおっしゃいました。その時にそうですよね~と深くうなずいた覚えがあります(笑)

そして5年かけて完璧な「開かずの間物置」となりました。

寝室変更

しかし子供たちが成長して自分で起きてこられるようになってからは、リビング隣の部屋が寝室であることが不都合になってきました。

夜や早朝の、リビングでの物音や明かりが気になるようになってきました。「寝室の場所変えないと・・・」

その頃にちょうど、でも必然かな、本気の片づけを思い立ったのです。

ベッドを処分して、要らないものを捨てて、久しぶりに何もないこの部屋ができあがりました。

風が通って、空気も澄んでいるような気がしました。要らないモノを沢山詰め込んでしまったこの部屋に申し訳なかったと感じたのを覚えています。

今は布団を敷いて川の字で寝ています。布団は布団干しにかけて出しっぱなしにしています。上げ下げは以外と苦になりません。

まだ整理の途中なので中はお見せできませんが・・・。

右のクローゼットに昨日、全てのアウトドア用品や旅行用品を入れました。

左はラックを入れて、掛布団や防災グッズ、その他のモノが入っています。カーテンは布を買ってきて上下を縫いました。カーテンレールを取り付けて、木のクリップで吊るしています。

中に入っているモノが見えていると、寝る時に落ち着かないので物置の時はつけていませんでしたが、カーテンをつけました。

何もない

夏は扇風機を置きますが、基本この部屋はこの布団以外何も床に置いていません。

布団を上げた時、ついでにざっと掃除機をかけます。何もないので、くるっと回って終わります。掃除機もコードレスにしているのでとてもラクです。

我が家の収納はこのクローゼットがあと2Fに一つとロフトしかありません。いくらモノを減らしてもさすがに入りきりません。

土地が狭いので、収納を小さくして部屋面積を増やしたのでしょうねぇ。

引っ越すとしたらもう少し造りつけの収納がある方がいいと感じています。

成長と環境で変化する家。それに順応できるようになるべくモノや家具は少ない方が良いなといつも思います。

3年前までは開かずの間だったこの部屋が、今は一番すっきりしています。気持ちよく寝られます。

常に「いつでも引っ越せる家」を目指してモノを管理していきたいと思っています。

寝室関連記事
クローゼットに棚をdiy 簡単で収納力UP!
断捨離しました でもまだまだです

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

掲載しています

記事を書かせていただいています
ESSEさん
LIMIA(リミア)さん
ヨムーノさん
くらべルートさん





こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です