コーヒーメーカーを処分しました

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

コーヒーメーカーが壊れてしまいました。

水がチョロチョロともれます。

修理方法をネットで探して、夫に分解して見てもらいましたが直らず。

このまま使ったら危ないと思うので処分することになりました。

 

毎日コーヒーを4~5杯淹れています。

さて、またコーヒーメーカーを買うか悩みます。

 

コーヒーメーカーはラクですが、面倒なのは掃除。

このTIGERのものは作りがシンプルで、管理が簡単そうなので選びました。

それでも、普段から中を拭いたり久しぶりに使用する時は洗浄をしています。

 

とりあえず、紙フィルターを使い切ったタイミングでこれを購入しました。

紙フィルター不要のステンレスドリッパーです。

自分で淹れるので、お湯を注ぐのがまどろっこしい。

でもこれは円錐形になっているので、ドリップが早いです。

保温ポットに乗せて、直接コーヒー粉を入れて熱湯を注ぎます。

たまたま同じようなブラウンで一体感(笑)

 

ストレスの無いスピードでコーヒーがおちていきます。

最初一機に注いだら薄くなってしまいました。←気が短い

2度目は細くして蒸しながら淹れたら、美味しくできました。

 

直接ポットに淹れることで、いつでも熱々が飲めます♪

マグにも乗せられるので1杯から使えます。

 

粉を捨てる時はひっくり返してある程度落としてから、ティッシュで拭き取っています。

さほど手間ではありません。

ブラシもついているのですが・・・。

これでこすってシンクで洗ったら、そのうち排水口がつまりそうなので使わなそうです。

 

場所もスッキリしました。

使い勝手も見た目もシンプルが良いですね。

ポットはこちらを愛用中です。

↓気が向いたらポチお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ





こちらの記事も読まれています