古いノートパソコンのHDDをSSDに交換したら爆速になった!

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

先日、古いノートパソコン(2011年製)を初期化してWindows10にアップグレードしました。

ノートパソコンを初期化してバージョンアップしてみた

ほぼ空のPCなので気持ちが良いのですが、立ち上がる時間やネットなどの動作がやはり遅い、、、。

そこで前から気になっていた、SSDへの交換にチャレンジしてみました!
以外と簡単で、スムーズにできたので書いておきます。

参考にさせてもらったのはこちらの動画。

 

 

丁寧な解説でとても分かりやすかったです。

 

私が購入したSSDはこれです。

かっこいい。

まずはHDDのクローンを作るのですが、そのためにケースが必要です。
家にありました!3年前PCが不調になった時に購入したものが、調べたらSSDにも対応しているので使えます。ラッキー♪

SSDをケースに入れて、PCにつなぎます。

「ディスクの管理」で初期化→割り当てをしてマイコンピュータにSSDを認識させました。

クローンの作成を行います。うまくいくかな。

EaseUS Todo Backupをインストールして、

コピー元とコピー先を指定して実行。作業はとても簡単でした!

コピーデータの量によって時間は変わりますが、今回は完了まで約40分くらい。
無事に終わったようです!

 

もう終盤です。

いよいよPCからHDDを取り出します。ネジを2か所外したら見えました。

更に3つのネジを外して取り外します。

SSDに厚さ調整のスペーサーを貼り付けます(SSDに付属)。両面テープがついているのでシールをはがしてつけるだけ。

えいっ!入りました。大丈夫かな?

カバーをねじ止めして完成!

どうかな、うまくできたかな?

ワクワクしながら立ち上げてみました。

 

なんと!なんと!驚きました!!!

 

Windowsが立ち上がるまで3分ほどかかっていましたが、、、

 

 

SSDに交換後は約40秒!なんと4倍以上早くなりました♪

 

あまりの速さにびっくりです。爆速です。

検索やネットの動作スピードも全くストレスを感じないくらい早い。

 

すごーい!

 

SSDとケースを合わせて1万円もしないので、ここまでスムーズになるなら早く交換すれば良かったなー。

愛着のあるPCがこれでまだまだ使えます。嬉しい!

 

さて、新しく購入するPCはSSD搭載が必須条件になりました。

今のところこれが第一候補です。
DELL Inspiron 15 3000 プレミアム(SSD・Office付)

それとも上位のこれか、、、。
Inspiron 15 5000 プレミアム

PC①が爆速になったから、私が使っているPC②がすごく遅く感じる・・・。

 

↓気が向いたらポチお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ





こちらの記事も読まれています