「メルカリ」なかなか売れないものを処分するタイミング

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

もう7月かぁ。早いですね。

長男は6年生ですが、移動教室が無くなってしまいました。中学との連合運動会もなし。

プール授業もなし・・・。色々あきらめたり我慢の年ですね。

 

さて、メルカリに出品していたデニムジーンズを取り下げて処分しました。

1か月くらい前に他のデニムと合わせて出品したのですが、もう一つはすぐに売れてこちらは残ってしまいました。

無印良品のもので似合わなくなった(サイズが合わなくなった?)ので出品しましたが、膝がだいぶ白く抜けています。

一週間ほどたっても売れないので、値下げしましたがそれでも買い手がつかず。

いいねは4~5人くらいつけてくれたのですが。

なかなか売れず値下げしても買い手がつかない時は、1か月くらいで処分しています。

 

いいねやコメントのチェックをし続けるのも大変だし、管理し続けるより手放した方がすっきりするからです。

どうしても売りたい場合は一度削除して再出品することもありますが、今回はしませんでした。

 

出品しっぱなしで在庫をたくさん持っている方をよく見かけますが、印象があまり良くないですよね。

メルカリはお店と同じで、いつも循環させてこざっぱりと管理されている方が上手に販売しているように見えます。

買う時も、在庫よりSOLDが多い方が安心感がありませんか?

 

しばらくメルカリに出しても売れなかったから、もう捨てようと諦めがつきます。

処分したらスッキリ!

片付けに勢いがついて、他にもほとんど着ない服を数枚手放すことができました♪

↓気が向いたらポチお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ





こちらの記事も読まれています