古いタオルが復活した理由

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

これ夫のスポーツ用タオルです。

10年以上使っています。黄色い方は結婚するときに持ってきていたから15年以上かな。

ジョギングとか卓球をする時に首に巻いたりしてます。

汗かきアラフィフの夫が首に巻いたタオル・・・( ;∀;)

気になる洗濯物にオキシクリーン

汗が沢山ついた洗濯物を洗う時は、余洗いをしたりオキシクリーンを少し入れています。

直接フタ一杯くらい入れています。

臭いが取れる気が。

夫のこのタオル、実は引っ越す前はウエスになる寸前だったのですが新しいドラム式で洗ったら復活しました。

縦型→ドラム式にして

前居で使っていた洗濯機は15年以上前の縦型。

定期的に洗濯機洗浄はしていましたが、部屋干しをすると生乾き臭がしたり長期間使ったタオルは黒カビがついたりしていました。

 

それがドラム式洗濯機にしてから、タオルが長持ちするようになりました。

タオルは定期的にウエスにして買い替えていましたが、1年以上毎日使っているバスタオルも特に問題ありません。

濡れるとちょっと臭う感じのヘタった夫のタオルが、ドラム式で洗ったら普通の状態に戻りました。

乾燥機能を使っていて濡れている時間が少ないから?高温乾燥で雑菌が死滅している?

詳しいことはよくわからないのですが、ドラム式洗濯乾燥機にはとても満足しています。

※ドラム式にしたら生乾き臭がひどくなったという記事もよく見かけます。導入の際はよく調べてメリットデメリットを確認してくださいね。

パイルのほつれをカット

夫のタオル。使い慣れて手になじんだ感じがいいのか特に買い替えの希望がありません。

でもふと気づいたのですが、パイルのほつれがすごい・・・。

日々洗ってたたんでいたのに気づきませんでした。

タオルがほつれたら、糸を根元から切ると良いそうです。

カットしたところからほどけるということはなく、更にひっかかり劣化するのを防いでもくれるそうです。

よく見たら沢山ほつれていました。

こんなに収穫。

ほつれたタオルを使っていると残念な印象になりますよね。

 

取りました!復活です♪

たぶん気づかないだろうと思ったので、

「タオルが沢山ほつれてたの知ってる?全部切っておいたよ~」

と、恩を売っておきました。

↓気が向いたらポチお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ





こちらの記事も読まれています