レジ袋有料化のあとどうしてる?ちょっとしたゴミを入れる袋

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

レジ袋が有料化されて3か月くらい経ちますね。

基本買い物はエコバッグを使っています。

 

これまで当たり前のように溜まっていた「レジ袋」。

全くというほど家に入ってこなくなりました。

 

料理の時にでる生ごみを、小さなビニール袋に入れてから捨てています。

左:新品のビニール袋、右:一度使ったビニール袋

一度使ったビニール袋を、ゴミ入れにしています。

でも、このボックスが空になることが多く、、、。

新品を「もったいないな」と思いながら使っています。

 

最近は、これまでそのまま処分していた袋を代わりに使うようになりました。

野菜などが入っていた袋です。

パンやお米が入っていたビニールなども使えます。

気にかけてみると、結構リサイクルできるものですね。

 

生ごみ処理機も気になるのですが、自治体は補助金ではなく機器を「あっせん」しています。

でもそのあっせん金額はネットで買える金額より高いのです。

焼却力があるということなのかな。なるべく生ごみは水分を絞って捨てるようにしています。

↓気が向いたらポチお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ





こちらの記事も読まれています