友達の家を片付ける(その3)クローゼット

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

友達の家を片付けてきました。

 

階段下収納を2回に分けて整理してきました。

今回は寝室にあるクローゼットの半分です。

 

Before

※掲載許可をいただいています。

入っていた袋を外に出してしまってから撮影しました。

荷物がひっかかって扉が全部開けられません(汗)

 

いつものように全部だして、要らないものを処分。

迷うものは残しておきました。今回も捨てるものは45Lが3~4袋出ました。

 

クローゼットなのですがここには写真、CD・DVD、本、思い出の品が多く置かれています。

あと子どもにもらった服とサイズアウトした服が結構たくさん。

 

思い出の品やお下がりなどは一つ一つやってしまうと時間がかかるので、

ぱっと見で判断できるものだけ処分。

 

写真・思い出、本、CDは複数のダンボールそれぞれに入っていたので、抜きだして分別しました。

CDや本をあとでゆっくり見直すのも楽しそう♪

 

そうそう、忘れていたパパの夏服が出てきました。

衣装ケースひと箱分今年全く着なかったみたいです。夏前に片付けていたら着れたのに~。

重複買いや無駄買いで余計なお金も使ってしまいますね。

 

After

吊るしてある服は次回なので、手を付けていません。

クローゼットあと半分と部屋にある服、玄関を整理してから最終的にモノの配置を決めます。

本当はダンボールを使いたくないのですが、収納用品を考えるのはまだ先です。

服が減ったらケースが空くかもしれないので。

お下がり服の分別は自分でできるそうなので、空いたスペースに入れてもらいます。

 

もう一度Before→After

斜めに置いたり、無造作に重ねると落ち着きません

それが、見えないクローゼットの中だとしてもなんとなく家に「不安定感」が発生してしまいます。

 

掃除機をかけて、立てて並べたらモノは居心地が良さそうです。

モノが安定していると、人の気持ちも安定するのかなと思います。

 

モノにふりまわされるのではなく、モノを管理する側にまわりましょう。

管理するのです!!!

 

次は洋服を整理する予定です。

大好きで沢山持っているけどうまくいくかな~。

私はとても楽しみにしていますが、友達は服に手を付けるのちょっと気が重そうです(笑)

 

過去2回階段下収納の片付けはこちら。

友達の家を片付ける(その2)階段下収納・下段

友達の家を片付ける(その1)階段下収納・上段

↓気が向いたらポチお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ





こちらの記事も読まれています