黒スエードブーツの「色落ち」を簡単に直す方法

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

お気に入りのティンバーランドの黒ブーツ。

スキー場やアウトドアで履きまくっていたら、気づけば色が・・・あせているような?

もっと黒い靴だったのですが。

汚れかな?

そう思って、ブラシでこすってみたのですが、、、。

全然変わりませんでした。

 

調べてみたら、スエードの色を「補色する」クリームがあることがわかりました。

じゃん!

[ファマコ] スエード用保革・補色 スエードカラーダイムリキッド ブラック

うまくできるかな~。

まずは押してインクをスポンジに染み込ませます。

出てきました。

思い切ってやってみます!

ヌリヌリ。

こんな感じでインクがつきますが、結構すぐに乾きます。

すみっこもうまく塗れます。

 

紐を外さないとここが塗れないことに途中で気づく。

左:After 右:Before

片足だけひと塗りしたところ。

すごい!適当に塗ってもいい感じに黒くなりました。

このあと重ね塗りをして、完全に乾かしました。

 

まだらなところがあるといけないので、ブラシで一度整えたあと防水スプレーをかけて仕上げです。

 

完成!

どうですか?!すごく良い仕上がりではないでしょうか♪

もう一度Before。

全然違いますね!

色だけでなく、靴に栄養も与えてくれるのだそうです。

また褪せたら塗ればいいと思えば、黒スエードは意外とお手入れ簡単なんですね。

 

最近、服・靴・バッグをリペアして使うことが多くなってきました。

お気に入りのモノたちを長く使っていきたいです。

 

↓気が向いたらポチお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ





こちらの記事も読まれています