クリスマスケーキとローストチキンとサンタさんについて

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

昨日の記事はこちら。

クリスマスイブ!ですが今日誕生日です

読んでいただき、ありがとうございます。

その後、ケーキのデコレーションうまくできました!長男から「いちごたっぷり乗せて欲しい」とリクエストがあったので2パック使いました。

粉糖マジック。雪のように振りかけるとサマになりますね。
クリスマスっぽいピックも差しました。使い回しです。洗ってパストリーゼをかけて取っておきます。

カットするとこんな感じ。面倒だったので2段で。

生クリームは温度が大事です。ずっと氷水で冷やしておきます。

前回のケーキ作りで余った生クリームを冷凍しておいたものも使いました。
ラップに包んで凍らしておけます。コーヒーに入れたりしてもいいですよね。

ケーキで力尽き。ローストチキンとポテトサラダは作りましたが。揚げ物を夫がしてくれました。

ローストチキンがとても簡単で美味しかったのでご紹介します。山本ゆりさんのレシピ。

電子レンジで加熱した後、トースターで焼きます。我が家はトースターないので、魚焼きグリルを使いました。

焼き肉のタレと醤油だけなのに、ローストチキンの味がするんですよ。不思議。
息子も一口食べた瞬間に「うまい!」って言ってました。
時間がなくてあまり漬ける時間無かったけど、沢山フォークで穴空けたら味しみました。

簡単で美味しくて失敗なしが最高です。

さて、

サンタさんについて子どもたちに話をしました

どんな風に言うか、夫とも相談して。以前記事で読んだことがある方法を使ってみました。

家族のクリスマス会中に、息子たちに。

とうとう時期が来たみたいなので、話をするね。
サンタさんからもらえる側から、人にあげる側にあなたたちは進化したの。
つまりサンタさんになる時期が来たの。

夫がサンタは自分たちだと話し始めたのですが、この「立場が変わった」という伝え方をしたらちょっと神妙な顔つきで話を聞いてくれました。「進化」という単語もちょっとカッコよくて気に入ったようでした(笑)
もし小さな弟や妹がいたらあげる側になると話したらわかりやすかったみたいです。

少し寂しい気もしますが来年から少しラクになります・・・。

【24日目】の手放し

工具を見直しました。たまりませんか?六角とかレンチ。

家具を買うたびについてきて、そのまま工具入れに収納していました。見直したら同じものがいくつもあります。

これらを処分しました。

小さいものほど捨てにくい、というか「場所取らないからいいか」と取っておきがちですが細かいものが多いとごちゃごちゃしますので小さくても不要なものは手放しましょう!

今年はライティングのお仕事を少し減らしてみた一年でした。
本当は現場仕事をしようと思っていて、知識をつけてから活動しようと思っていました。
でも、セミナーはオンラインだったり新しいことを始めるには適さない時期かと見送り。

家のことがはかどったかというとそうでも無かったので、やはりほどよく仕事をしていたほうが良さそう。実家と友人宅の片付けサポートは現場が好きなことを再確認できました。

来年も様子を見ているうちに時が流れてしまいそうですが、それはそれで流れに身を任せたいと思っています。

まだ人生の折り返し地点(100歳まで生きたい)ので、柔軟に色々チャレンジして「進化」したいです!

お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

片付けブログ「まいCleanLife」暮らしのいろいろ - にほんブログ村

記事をシェアしてくれると嬉しいです!