麦茶とルイボスティーのパック保管方法

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

昨日の記事はこちら。

ダントンとモンベルのインナーダウンを比較レビュー(着画あり)

読んでいただき、ありがとうございます。

今日は久しぶりに収納に関するブログです。

一年中ルイボスティーと麦茶をポットに作っています。水出しなのでティーバッグを入れるだけですが。保管はこんな感じで袋そのままでした。わりと「詰め替えない派」です・笑

袋の口ですが、麦茶はクリップ留め。

ルイボスティーはチャックを閉めています。


作る時には、袋を引き出しから持ち上げてティーバッグをつまみ、ポットに入れる。

クリップで留めたりチャックを閉めて戻す。

という流れでした。

アクション数が多いのが気になっていたので、保管方法を変えてみました。

100円ショップで購入したフタが立つ容器にインデックスを貼って。

麦茶は2つずつ繋がっているので、ミシン目で切ってばらしました。

すっぽり入りました!というか、少し容器が大きいですね。袋の中を全部入れたかったので大きなサイズになってしまいました・・・。

フタを開けてティーバッグを取り出すだけのアクションになり満足です。

今日たまたま見た勝間和代さんのツイート。

「マウスのポインターを大きくしてみよう」というご指摘。

なるほどすごい。

PCを使って長いですが、初めてやってみました。

「カーソルどこだ?」ってたまにあるのですが、確かに使いやすくなりました。

暮らしの中のちょっとした工夫が、時短とストレス減になりますね。

ランキングに参加しています。
お帰りの際に写真↓をポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

整理収納アドバイザーまいの楽天ROOM
買ったものだけ紹介している私の楽天ROOM

記事をシェアしてくれると嬉しいです!