災害時のプライベート空間の確保に簡易テント

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

昨日の記事はこちら。

読んでいただき、ありがとうございます。

東日本大震災から11年。当時の映像を見るのは苦しい。

もしもの時をただ怖がるのではなく、準備を・・・。防災ができていれば気持ちも違います。

先日、簡易トイレについてご紹介しました。

読んだ友人が、テントと便座も用意していると教えてくれました。

そうか、簡易トイレセットがあっても避難したりトイレという個室に入れない状況になったらこれ使えないのか・・・。

我が家も用意しました。教えてくれてありがとう。

縦長のテント。大人が余裕で中で立つことができる大きさです。

底部分はありません。生地は撥水加工がされていて、遮光性もあり透けなくて安心です。

小さなポケット紐がついています。明かりを吊るすことができますね。

便座を入れるとこんな感じ。広々。

一人で簡単にたためます。二つに折りたたんで。

クルンと丸めこむだけ。よくあるテントのたたみ方と同じです。

海やアウトドアの時も着替えで使えます。

普段からキャンプやアウトドアをしている方は、災害時にもすぐ対応できそうですね。

少しずつでも、こういった節目のタイミングで防災用品の見直しや買い足しをしていこうと思います。


ランキングに参加しています。
お帰りの際に写真↓をポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

整理収納アドバイザーまいの楽天ROOM
買ったものだけ紹介している私の楽天ROOM

記事をシェアしてくれると嬉しいです!