[記事公開日]2017/10/25

絵の具汚れの落とし方 ウタマロ石鹸がすごい

絵の具の汚れにウタマロ石鹸

先日次男が帰宅した際、学校で鼻血を出したのかとびっくりしました。

赤い絵の具でした、、、ほっ。

鼻血では無くて良かったけど、今年無印良品で買ったばかりの服(泣)

絵の具の汚れ、普通に洗濯機に入れるだけでは落ちませんよね。

でもこれがあれば大丈夫。落ちます!断言しちゃう(笑)
ウタマロ マホー石鹸

我が家では敬意を表して「ウタマロさん」と呼んでいる、まさに魔法のように落ちる石鹸。

さて、汚れを落としてみましょう。

絵の具の落とし方

水洗いする前に作業するのがポイントです。洗ってしまうと落ちにくくなります。

1.ウタマロ石鹸を水で濡らして、汚れにこすりつける。

最初は衣服側には水をつけない方がよいと思います。

2.泡立てるために水を少しつけて指でゴシゴシしごく。↓しごいた後、もう落ちています(笑)

3.洗濯機で普通に洗う。私はいつも2の段階のあと、すすがずに洗濯機に入れています。

こんなにきれいに落ちました!

ウタマロ石鹸との出会い

私がウタマロさんの存在を知ったのは、長男が入園したばかりの時。

ある日長男を迎えに行くと、制服のブレザーにべったりと絵の具をつけてニコニコと笑って立っておりました。

息子の笑顔と対照的に、泣きそうな私。

そんな私を見て、知り合いの先輩ママさんが「ウタマロ石鹸知ってる?絵の具落ちるよ!」と教えてくれて、すぐに買いに走ったのでした。

本当に見事に絵の具が落ちて、更に泥汚れもきれいになるし、黄ばんだお下がりの白い制服のブラウスも真っ白になったではありませんか。

それ以来、シミができても「ウタマロさん」にとりあえずは頼ってゴシゴシ落としています。

ウタマロ石鹸の保管

ビニールにくるまれているので、途中まで破って最初は使っているのですが小さくなるとはがして使います。

私は使わない小さなタッパーにキッチンペーパーを敷いて乗せています。おしゃれではありませんがこれで掃除道具と一緒に保管しています。

小さなお子さんがいるご家庭には一つあると重宝しますよ。

【ご紹介の商品】

東邦 ウタマロ マホー石鹸

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

掲載しています

記事を書かせていただいています
ESSEさん
LIMIA(リミア)さん
ヨムーノさん
くらべルートさん





こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です