しまさんの焼きそばにならって「野菜炒め」を作る

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

「おかず考えるの面倒だな~」と思ったときによく作るのが、

冷蔵庫の残り野菜と肉を炒めて、焼き肉のたれで味をつけた野菜炒めです。

 

これまでは、

肉を炒める→野菜を入れてさらに炒める→塩こしょうをする→焼き肉のたれを投入

の順に作っていました。

いつも、たれを沢山入れても味がなかなかつかないのが気になっていました。

 

先日しまさんの焼きそばを作ったときに、メリハリのある美味しい焼きそばができたので作り方を同じにして野菜炒めを作ってみました。

伝説の家政婦志麻(しま)さんの「焼きそば」を作ってみました

 

1.野菜を炒める(水分が出るので味はつけない)

2.ざるにあける

3.肉を炒めて塩こしょうをする

4.野菜を戻し焼き肉のたれで味をつける(今回は塩だれ)

できあがり!

しまさんの作り方だと、少ない調味料でもしっかり味がつきます。

 

ざるにあけるというひと手間で、野菜がシャキッとするし美味しくできるので今後もこうやって作ろうと思います。

※焼きそばの作り方、を個人的に真似たのでしまさんの野菜炒めの作り方ではないです。

↓気が向いたらポチお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ





こちらの記事も読まれています