【毎日手放し】バッグとエプロンを処分「ときめき」で決める

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

今日【12日目】の手放し -12月末まで毎日1つ以上モノを家から出します-

今日はバッグ類を見直しました。

私が普段使いしているバッグは3つで、なんとこの記事↓以降の増減がありません。

あと、普段はあまり使っていないけどこのバッグを持っています。

ショルダーバッグを修理に出しました

今回見直したのは布のバッグというよりは「袋」
あまり使わないので、クローゼットの高い所に置いていたものです。

処分したものはこちら。

右はエプロン。自分で作ったものですがかなり着たので穴があき、色もかなり褪せてしまいました。
使い倒したので処分。(これはときめき関係ない)

左が夏のカゴバッグ。もう10年くらい使っていないかもしれません。
手前のは自分で作ったバッグ。子どもたちが幼稚園の時に、沢山の荷物を入れるために作りました。

あと、バザーで購入したバッグを一つ手放しました。

今回のものは、

・思い出がある
・手作り

で処分しづらかったものです。

他にもあまり使わない袋がまだありますが、今回は持ち越しました。

思い出や手作りの品は手放しにくいものですよね。
私は判断するとき、自分の中に出る感情をよーく探ります

こんまりさんの「ときめき」ってやつです。

手に取って、広げて、ときめいたら残しています。
これは捨ての作業を繰り返していると、「ときめくもの」と「ときめかないもの」の違いがわかるようになります。

ちょっと胸のあたりが「ほわん」とするというのかな。逆は少し「チク」っとした感じがします。

「全然わからない」という人もいるようですが、感じ取れるようになるとなかなか面白いですよ。

本気で片付けたくなったら読む本 人生がときめく片づけの魔法

こんなに長らくバッグを買っていないとは。
半年くらい前から「欲しいなー」と思っているバッグがあるので、そろそろ買おうかな・・・。
今月誕生日だし!

お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

片付けブログ「まいCleanLife」暮らしのいろいろ - にほんブログ村

記事をシェアしてくれると嬉しいです!