立って置けるくっつかない「しゃもじ」比較 マーナVS山崎実業

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

前回の記事はこちら。

読んでいただき、ありがとうございます。

楽天モバイルの0円廃止が発表されましたね。キャンペーンを使って乗り換えをした直後の発表はなんとも残念な気持ちになりますが、仕方がないです。

ただ6/1以降、楽天モバイル利用とダイヤモンド会員は買い物ポイントがアップするようなのでヘビーユーザーとしては嬉しい。

話は変わりまして、タイトルの「くっつかないしゃもじ」について。

山崎実業の隠れた名品だと思われるしゃもじ。丸2年使ってとうとうくっつき始めました。

購入しておいた、マーナさんのしゃもじに取り替えます!

ご飯がすくいやすく、もちろんくっつきません。

左:山崎実業 右:マーナ

山崎実業と比べてみましょう。

ヘラの形状が違いますね。山崎実業は少し角ばっていますがマーナは丸です。

丸い方が炊飯器の内釜を傷つけないような安心感があります。

左:山崎実業 右:マーナ

山崎実業のヘラの方が、平らに近いです。経年劣化なのかな?と思いサイトを見てみましたが元々真っすぐな形状をしているようです。すくう時に特に不便は感じません。

奥:山崎実業 手前:マーナ

山崎実業は横に置いた時に、先端が浮くので衛生的。

左:山崎実業 右:マーナ

山崎実業にはフック用の穴があるので、吊るす収納が可能です。

寝かせた時に浮いたり穴があるあたりは、収納にこだわりのある山崎実業さんらしい。

一枚目:山崎実業 二枚目:マーナ

くっつかない秘訣、「エンボス加工」を拡大します。

マーナの方が粒がなだらか。

洗う時に山崎実業はスポンジがひっかかったのですが、マーナはひっかかりがないので洗いやすいです。

どれほどくっつかずにいけるか楽しみです。2年以上使えるかな。

300円くらいで快適に使えるので、100円ショップのしゃもじを何度も買い替えるよりコスパが良いです。

ランキングに参加しています。
お帰りの際に写真↓をポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

整理収納アドバイザーまいの楽天ROOM
買ったものだけ紹介している私の楽天ROOM