山崎実業「ドラム式洗濯機のパッキンに靴下が挟まる問題」を解決!

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

前回の記事はこちら。

読んでいただき、ありがとうございます。

我が家のドラム式洗濯機の購入当初からの最大のストレス

洗濯終了時に、パッキンに小物が挟まる問題!ちなみに我が家の洗濯機は、日立のビッグドラムです。

靴下やハンカチを毎回ネットに入れていました。これが結構面倒だし、さらにネットに入れ忘れた靴下は毎回ほぼ確実にパッキンに挟まります。

山崎実業さんが、またかゆいところに手が届くアイテムを発売してくれました~!!!

楽天では取り寄せばかりでしたが、Amazonで在庫があったのですぐに届きました。

ドラム式洗濯機 ドアパッキン 小物挟まり 防止カバー

やわらかなシリコン製。

使ってみましょう。

洗濯槽側に長い方、手前が短い方になるようパッキンに入れ込みます。

説明の絵は長い方のプレートが少し出ているように見えますが、出ないようにしっかりはめました。洗濯中に引っ掛かって外れるのを防ぐためです。

汚い洗濯物が映り込んでいてすみません。ネットに入れずに直接靴下を入れました。

洗濯開始!!!

洗濯が終了しました。少し右に寄っていましたが外れることはありませんでした。

そして、靴下はパッキンに挟まっていません!

洗濯中の様子を見ましたが、プレートに洗濯物が乗っても、回転する際に「滑って戻る」の繰り返しでした。

溝が浅くなったこととパッキンのゴムよりシリコンが滑るので、洗濯物が入らなくなったのだと思います。

乾燥後も、ホコリまみれの洗濯物がパッキンに挟まることがありましたが、それも解消。

水洗いできるので、汚れを簡単に落とすことができます。ホコリは少しつきます。

買ってから、小物がパッキンに入ることやプレートが外れることは一度もありません。

小物をネットに入れる必要がなくなったので、面倒が減りました。

パッキンに挟まる問題にストレスを感じている人には、神アイテムだと思います。

日立のドラム式洗濯機の標準装備にして欲しい・・・。

ランキングに参加しています。
お帰りの際に写真↓をポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

整理収納アドバイザーまいの楽天ROOM
買ったものだけ紹介している私の楽天ROOM