今さらですが「マワハンガー」買いました

整理収納アドバイザーまいのblogです
→プロフィールはこちら

昨日の記事はこちら。

Webライティングの仕事

読んでいただき、ありがとうございます。

実はニットの干し方について、試行錯誤してきました。昨年見つけたコレですが、ちょっと広げて干すのが面倒で使っていません、、、。

100均アイテムを使ったセーター・ニット洗濯後の干し方

漬物にする前の野菜でも干そうかな・・・。

普通のハンガーに干すと肩に跡がつきますよね。

それで、最近はこんな風に干していました。

だらんとかけて、、、

抱きしめる♡

一応乾くのですが、幅が足りないのでシワになります。

アーチタイプのハンガーといえば「マワハンガー」なのですが100均やニトリにもあるので違いを調べてみました。

そこで、ゆずれない絶対的な違いを発見。大事なことを言いますよ。

屋外使用や、濡れた洗濯物を干して良いのは「マワハンガー」だけ

ダイソーとニトリで説明書を確認しましたが、衣類をかけるのが目的で濡れたものには使わないように記載がありました。

もう、選択肢はありません。洗濯物を干したいのですから(笑)素直にマワハンガーを買いました。

10本で1,099円ってめちゃ安では?エコノミック40cmのブラックを選びました。
何色にするか悩みましたが、我が家のハンガーは黒で統一されていることと、白は色移りが心配だったのでブラックで。

いいですね。肩がゆるくカーブして跡がつきません。

これまではセーターはたたんで収納していましたが、このまま「かける収納」に変更しました。

他にも、柔らかい素材の服をマワハンガーにかけ直しました。

Before

After

服の印象が優しくなりますね。つまりなで肩の人って優しいイメージよねいいよね、、、なんて考えてしまった骨格ストレート民です。

もっと早く買えば良かったです・・・。

ステイホームで服の整理をした方、次はハンガーを統一させるとすっきり見えますよ。

お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

片付けブログ「まいCleanLife」暮らしのいろいろ - にほんブログ村

記事をシェアしてくれると嬉しいです!